Click here for menu

重要と改善

全てのスキンケアに言えることですが、肌の乾燥が様々な肌トラブルを引き起こしてしまいます。 シミやしわ、たるみやニキビなど、あらゆる肌トラブルと関係が深いのです。 特に年齢肌に悩む方は保湿物質の減少やバリア機能の低下などにより、肌が乾燥しやすくなっています。 乾燥を改善するには、やはりアンチエイジング化粧品の使用が効果的です。 乾燥を防ぐ保湿力の高い成分がたっぷりと配合されているので、アンチエイジング化粧品で日々のお手入れをしっかりすることで、老化の元となる乾燥を防ぐ事ができます。 ヒアルロン酸やコラーゲン、セラミドなどのベーシックな成分は必須として、アミノ酸やトレハロースなどの注目の保湿成分などが配合されていると、なお効果的です。

年齢を重ねてくると、肌の生まれ変わりであるターンオーバーがどんどん遅くなってきます。 20代の正常な肌のターンオーバーの周期は28日ですが、40代になってくると50日近くになってしまいます。 そのため、肌に古い角質が残りやすくなり、肌の悩みを改善しにくくなってきます。 ターンオーバーを早めるコツは、アンチエイジング化粧品に細胞を活性化する成分が配合されているかどうかを確認して使用するのが良いでしょう。 細胞が活性化してくれると新しい細胞を増殖する効果が高まり、細胞の修復なども活発に行なわれるようになります。 そのため、シミやしわなどの悩みを改善するのに大きな効果があります。 プラセンタやEGF、レチノールなどがその成分に当たるので、アンチエイジング化粧品にこれらの成分が配合されているものを使用するのが良いでしょう。